自動車をカスタマイズすることをこよなく愛するsusuke

車検、修理のちょっとしたヒントや秘訣、コツ、小技。

修理費用の交渉術

      2015/06/27

実際に自動車修理工場に修理に出す場合、当然費用が発生するわけですが、その費用の大部分を占めるのが人件費だといわれています。
人件費というのは、車整備の職人の技術に対する報酬や給与といった部分です。

ですから自動車の修理費用は、各工場によって請負料金の差が大きいわけです。
基準の料金が設定されていない場合がほとんどですので、逆にいえば自動車修理費用の値引き交渉は、比較的簡単に出来るといえるでしょう。

しかし、簡単に値引き交渉が出来るといっても、無策で交渉に向かっては失敗するのは目に見えています。
そこで、お勧めの交渉術を一つ紹介しましょう。

スポンサーリンク


自動車修理の方法としては、損傷したパーツを修復する方法と、新しいパーツに交換する方法の2種類に大きく分けられます。
新品のパーツに交換する方法は、修復するよりもより費用がかかってしまいます。

ですから修理費用を抑えるためにも、出来ればパーツの修復で修理を行いたいものですよね。
そこで、「他の工場でみてもらったら、パーツ交換をするしかないといわれた」といってみましょう。

工場側としては、交換の方が手間がかからず簡単に行えますが、修理の方が利益率が良いので、「パーツの修復で修理出来ますよ」となる場合が多いです。
最初から「安く済ませるように修復でお願いします」といったような値段を前面に押し出した交渉は、失敗に終わる可能性が高いといえます。

「うちの工場ならば職人の腕が良いから、交換しなくても修復出来るよ」といったような、職人のプライドをくすぐる交渉術がポイントだといえるでしょう。

スポンサーリンク

 - キズ, パーツ, 修理, 修理工場, 修理費用