自動車をカスタマイズすることをこよなく愛するsusuke

車検、修理のちょっとしたヒントや秘訣、コツ、小技。

車検費用を抑えたかったらユーザー車検

      2015/06/27

車検にかかる費用を少しでも抑えたかったら、ユーザー車検を検討してみたら

どうでしょう。

 

これは、車検に関わる手続きを、業者で代行してもらう代わりに、
自分で行ってしまうものです。

自賠責の保険料などの法定費用は、自分でやっても、業者に代行してもらっても
変わりませんが、業者に払う代行手数料が不要な分だけ、
安上がりに車検を行うことができます。

スポンサーリンク


手順としては、まず検査前に行う整備を、自分で行うことになります。

新車で購入した車の場合は、普通に乗っていたのであれば、初回の車検は
特に何もしなくても通ってしまうこともあります。

しかし、中古で購入した場合や、2回目以降の車検の場合は、
保安部品(特にランプ)・スピードメーター・タイヤの溝・ブレーキ・マフラーなど、
検査でチェックされるポイントがいくつかありますので、
それに重点を置いた整備を行っておく必要があります。

 

また、エンジンルーム内や、外装もきれいにしておいた方が、
検査担当者の印象を良くすることができます。

余分な装飾部品などは、予め、外しておいた方がよいでしょう。

 

整備ができたら、自賠責保険証・車検証・納税証明など、
車検に必要な書類を用意して、自分で検査場に車を持ち込み、検査を受けます。

普通自動車の場合は陸運支局の検査場、
軽自動車の場合は、各都道府県の軽自動車検査協会の検査場と
持ち込む場所が違いますので、注意が必要です。

 

このように、多少の手間と時間はかかりますが、自信のある方は
ユーザ車検にトライしてみたらいかがでしょう。

スポンサーリンク

お宝車検.com

格安な車検費用を検索・比較ができる車検予約サイト。
安心して、安く賢く、簡単に探せて選べる、日本最大級の車検予約サイトです。

 - ユーザー車検, 車検, 車検費用, 軽自動車